Okonomitalia's Blog

The only certainty is change

クリエテイブな無為 December 1, 2010

ローマ人の生活を見れば暇の時間よく使えました。無為と言うコンセプトがもともとギリシャの文化から人生が大好きなローマ人は取りました。哲学や詩や美の観照そういう趣味を磨きました。ローマ人にとっては無為の時間は大事な活動のように思われて自分の自由の表現でした。
現代のXXI世紀には同じコンセプトはクリエテイブな無為と言うコンセプトです。と言うことは決まっている考え方とルールから頭が離れて暇時間を過ごすことです。いつも決まっているパタンを従ってストレスがたまってしまいますので複雑に考えることや日常生活の忙しさや仕事の競争やしなければならないことから放れることです。そうすると頭の空に想像上の旅をしてめざましい思いつきや直感や霊感や創造性を起こすようになります。なぜかというとペースを減らしたら自分のことがもっと知ることも自分の性格の特徴がでて来るには記憶力をそそることが必要です。ずっとやりたかったこともそういう人間になりたかったことも現実になるチャンスです。
私たちみんな、自分の中にある美しい部分を表すように時間を取って大事にしましょう。

Advertisements
 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s