Okonomitalia's Blog

The only certainty is change

考えを取り仕切ること November 22, 2010

大部分の時間は人たちの頭が迷走状態ですと研究の結果でした。外世界にもやっていることにも集中していません。ただ自分の考えのなけで調べています。しかし、自分の考えを取り仕切ることができますか。
毎日私たちの頭の中に60.000の考えまで通り過ぎますがその考えの大部分ぜんぜん頭におきません。たくさんの考えは過去の思い出です。その思い出を思い出してばかりなら自分の現在のことを考えられなくなります。思い出で頭がいっぱいで具体的に考えるエネルギーがなくなってしまいます。生きることが現在に結んでいることです。思いでで生きると現在のことが経験できなくなります。過去のこといつも思い出すと自由に考えられなくなります。その思いでが悪い思いでなら自分の未来のビージョンも悪いと思ってしまいます。
しかし選択する可能性はいつもあります。見方を変えれば現実も変わるはずです。そのけっか具体的に状態が変わることができます。現在から離される過去の思いでがなくなるように努力しなければなりません。たとえば沈思をすれば悩ませる考えをはっきり見ることができるから今の自分に関係ないことを分かってその考えの意味なくなってしまいます。
他の方法は現在にいることが意識することです。自分の頭は迷走状態になったら現在にいることが意識しないのでやっていることと今私はここにいることにに対しては自分の注意を与えます。そうすると現実のことを意識して具体的に自分の人生をコントロールできるから満足の生活できます。

Advertisements
 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s