Okonomitalia's Blog

The only certainty is change

利己心 June 14, 2010

現在の民主的と自由の社会では利己心は考えられないほど激しくなりました。

昔の社会は富ないため人間が発展することになりました。自分の生活をよくするためと自分の子供たちのよりよき未来のために働いてきました。しかし、ないものをいつも欲しがりものを買いつつきました。欲しいものを手に入れたら自分のエゴが満足させます。そのおかしい態度の結果、とても人間的なのに、たくさんの人たちはいっぱいしょうもないもの集まって自分が作った居心地がよく小さな世界で閉まってしまいました。自分の社交家の性質を失ってしまいました。エゴの食い物になりました。この状態になって自分もコントロールできなくなり不安の気持ちが出てきます。物しかいらないと思ってその人たちは一人ぼっちになります。まわりの人たちがただの他人だと思って人間関係は大事しません。あまい態度です。

利己心の反対に利他主義と連帯に基ついている社会なら誰も他人に対しては不安あるいは怖がる意味はありません。その場合はみんなにとっては協和に基ついている社会もなります。

Advertisements
 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s